40代の薄毛トラブル|頭皮に良い栄養分!

女性ホルモンの減少が原因

鏡を見る女性

亜鉛の配合されたサプリ

年齢と共に抜け毛が増えたり薄毛になっていきますが、老化現象として諦める人がかなりいます。しかし日常生活の工夫次第で抜け毛や薄毛はある程度抑えることができます。最も影響するのが普段の食事です。バランスの悪い食生活を工夫するだけでかなりの予防になります。薄毛や抜け毛の原因とされているのが脂っこい食事です。食べないようにするとストレスが溜まって却って逆効果になるので、タンパク質やビタミンやミネラルの多い食品を一緒に食べる工夫をした方が効果的です。食事で摂取するのが無理なら、サプリを補助食品として利用するのです。例えば薄毛には亜鉛が非常に効果があります。亜鉛の配合されているサプリなどを摂取すればかなり薄毛を防ぐことができます。

運動で新陳代謝をよくする

女性の場合は40代になったら要注意です。30代まではそうでもなかったのに、40代になると急に髪のボリュームがなくなったり、スタイルが思うように決まらなくなります。それは40代になると急激に女性ホルモンが減少するからです。女性ホルモンの分泌は20代の後半がピークで、それ以降は徐々に減少していくという特徴があります。ですから40代を前にしたら意識して女性ホルモンを促す努力が必要です。また長年の髪のダメージが40代の薄毛になっているのです。これを防ぐには適度な運動をして新陳代謝を高めることが必要です。運動をよくする女性は更年期障害の症状も軽いというデータがあるので、日頃から身体を動かすと効果的です。またイソフラボンの含まれている大豆類を多く摂取することで女性ホルモンの分泌を促すことができます。